AKB48河西智美 初のソロイベントで涙「自分のために…感動します」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 三毛猫φ ★ 2013/02/16(土) 20:02:53.20 ID:???0
 AKB48からの卒業を表明している河西智美(21)が16日、横浜市のライブハウスで、昨年12月にリリースしたソロデビューシングル「まさか」の発売記念ライブを行った。
no title

 河西にとって初めてのソロイベントになるが、集まった約1000人のファンを前に「みんながいるから前に進める」と涙ながらに今後の活躍を約束。白を基調としたセクシーな衣裳で登場した河西は「ソロデビューは夢だったけど、いまこうやって一人でライブをやってるのは“まさか”だなぁ」と今の心境と曲名をかけてニッコリ。あらためて「AKBを卒業して歌手の道に進もうと決めました」と宣言した。

 これから旅立つ気持ちを込めて、大好きな「SPEED」の「my graduation」を選曲。高らかに歌い上げてファンから温かい拍手をもらうと「自分のために、こんなに来て下さって。感動しますね」と目を潤ませた。

 終盤にはファンが寄せ書きした巨大パネルをバックに自らが作詞した「私のヒカリ」を歌った。ゲストで登場した元「SDN48」の大堀恵(29)も「授業参観みたい」と妹分の活躍に感動。AKB48で同期の梅田彩佳(24)からも応援のサプライズコメントが寄せられた。

 河西の胸を少年が手で覆い隠した写真が問題となり、発売がいったん中止となった写真集「とものこと、好き?」(講談社)についてはコメントしなかった。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/02/16/kiji/K20130216005209760.html



no title


no title

no title

no title

no title
続きを読む

AKB48ゆきりんこと柏木由紀、ソロライブでファンの声援に感涙 次の夢は世界進出!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 三毛猫φ ★ 2013/02/17(日) 21:07:48.78 ID:???0
 人気アイドルグループ「AKB48」の柏木由紀さんが17日、東京国際フォーラムホールA(東京都千代田区)で2回目となるソロライブ「寝ても覚めてもゆきりんワールド~夢中にさせちゃうぞっ~」を開催した。柏木さんは故郷・鹿児島や母、アイドルデビューをテーマとした楽曲「火山灰」を歌うと、感極まった様子で涙を流し「初めてウルッときた。皆さんの顔をちゃんと見ながら歌って、温かい声援をいただけて、あんなに(涙が)でて、驚いた。ここに立ててすごくすごく幸せで楽しい」とファンに感謝の気持ちを伝えた。
no title

 さらに、柏木さんは「3回目のライブもやりたい。全国ツアーもやりたい。夢はでっかくいきましょう。『ゆきりんワールド』はワールドということで、世界進出はどうですか!」と大きな目標を掲げ、「応援してくださる方が1人でもいれば、その人の笑顔を見られるように、ずっとやっていきたい。今日が新たなスタート地点だと思って、いろいろなことができるように、まだまだ今まで以上に頑張りたい。ファンの皆さんの前で誓いたいと思います。ありがとうございます」と目を潤ませながら語り、ファンに頭を下げた。

 ライブは、ソロデビューシングル「ショートケーキ」の発売を記念したもので、同シングルの初回盤の購入者の中から抽選で5000人を招待。柏木さん自身がセットリストや演出を考えたといい、「桜の木になろう」ではギター奏者の押尾コータローさんがゲストとして登場し、柏木さんは演奏に合わせて熱唱した。押尾さんが「今度はゆきりん(柏木さん)に曲を作りたい」と提案すると、柏木さんは「私は歌詞の勉強をします。秋元(康)先生に教えてもらいます。ぜひやりましょう」と“作詞家デビュー”に意欲を燃やした。

 また柏木さんは、「ジェラシーパンチ」では同会場では最大級となる約10メートルのクレーンに乗って登場。ほかにも「ショートケーキ」のほか、自身が所属するAKB48の派生ユニット「フレンチ・キス」の「ロマンス・プライバシー」「ドラゴンフルーツの食べ頃」、AKB48の「ギンガムチェック」「永遠プレッシャー」など全18曲を披露した。
http://mantan-web.jp/2013/02/17/20130217dog00m200034000c.html

no title

no title
続きを読む

佐藤すみれ、ホリプロの“AKB48撤退”を完全否定

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 禿の月φ ★ 2013/02/19(火) 12:56:02.08 ID:???P
 AKB48の佐藤すみれが、所属事務所ホリプロの“AKB48撤退”のうわさをツイッターで否定している。AKB48は昨年末から、河西智美、板野友美、仁藤萌乃といったホリプロ所属のメンバーが続々と卒業を発表しており、事務所の方針なのではないかとファンの間でささやかれていた。
no title

 佐藤は18日夜、「ホリプロ撤退みたいに言われていますが、わたしは卒業しないです。まだまだやりたいことたくさんあります」とツイート。ホリプロ所属のメンバーが続々と卒業を発表していたことで、次は佐藤の番ではないかといった憶測も飛び交っていたが、それを完全に否定した形となった。

 ファンからは「安心したよ」といった声が上がっており、これに対しては佐藤も「だから心配するなあああ」と返信。また先輩メンバーで、佐藤が所属する篠田チームAキャプテンの篠田麻里子からも「すーめろ(注:佐藤の愛称)頑張ろうね」といったメッセージが寄せられている。

 現在AKB48に所属するホリプロのメンバーは、すでに卒業を発表している板野、河西、仁藤の3名のほか、佐藤、宮崎美穂、石田晴香、山内鈴蘭の計7名。佐藤のツイートに反応する形で、石田も「私もまだやり残してる事あるからね。卒業は考えてないです!今後とも宜しくお願いします」とコメントしている。
http://www.cinematoday.jp/page/N0050380

佐藤すみれのツイッターアカウント
http://twitter.com/sumire_princess/status/303495273471152129
no title
続きを読む

「ドラえもん」が放送禁止に 母国語習得に悪影響-バングラデシュ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/02/18(月) 15:11:10.58 ID:???
バングラデシュで、日本のアニメ「ドラえもん」のテレビ放映が禁止された。番組がヒンディー語版で放映されており、子供たちの母国語のベンガル語習得がおろそかになる恐れがあるためという。

 ハサヌル・ハク・イヌ(Hasanul Haque Inu)情報相は14日の議会で、同国内での「ドラえもん」放映禁止を関係放送局に公式に通達したことを明らかにし、「政府は『ドラえもん』が子供たちの教育に支障をきたすことを望んでいない」と説明した。

 禁止に先立って複数の地元紙は、「ドラえもん」を熱心に視聴する子供たちがベンガル語ではなくヒンディー語で会話をしている点に懸念を表明し、番組の放送禁止を呼び掛けていた。また、与党議員からも、海外のアニメ作品の放映に際してはベンガル語版だけを認可するよう求める声が出ていた。

 バングラデシュでは衛星放送を通じて隣国インドのヒンディー語の番組が視聴でき、国内の数百万世帯でベンガル語の番組より人気が高い傾向があることから、自国の文化に影響が出かねないとして政府が非常に神経をとがらせている。

 ドラえもんは2008年、日本文化を海外に広める役割を担う外務省の「アニメ文化大使」の初代大使に任命されている
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2928990/10305924
続きを読む

女子が選ぶ好きなアイドル 1位篠田麻里子 2位小嶋陽菜 AKB48メンバーが独占

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: なまコンφ ★ 2013/02/11(月) 18:54:19.11 ID:???0
2/8発売の『オリ★スタ』では、この時期恒例の「女子が選ぶ 好きな女子AWARD 2013」を部門別に発表!
(中略)

■アイドル部門

 アイドル部門はベスト10をAKB48がほぼ独占し、篠田麻里子が1位を獲得した。スラリとしたスタイルを生かしてモデルとしても活躍中の彼女。「カワイイけど、お姉さんらしいところがいいなと思う。モデルもやっているので、オシャレで憧れる!(神奈川県・21歳)」「姉御肌なところがいい!(京都府・27歳)」「スタイルが良くてカッコイイ。(熊本県・24歳)」と、オシャレさと最年長メンバーとしてAKB48を引っ張る姿が同性の支持を集めているようだ。

2位の小嶋陽菜には「女性から見ても、容姿やキャラクターがカワイイから。(東京都・25歳)」「女のコが憧れるものを、すべて持っていると思う。(大阪府・26歳)」と、そのカワイさに憧れる声が寄せられた。
3位の渡辺麻友は言動も含めて「“ザ・アイドル”という感じがいいし、声もカワイイ!(東京都・24歳)」「カワイくてプロ意識が高いから。(栃木県・27歳)」「アイドルらしくてカワイイ。根性もありそう。(埼玉県・21歳)」と、“王道アイドル”という声も多かった。

AKB48が上位に名を連ねる中、目を引いたのが第4位にランクインした人気急上昇中のももいろクローバーZ・百田夏菜子。「とにかくあの笑顔がカワイイ! まさに“えくぼは恋の落とし穴”です!(笑)(千葉県・23歳)」「『行くぜっ! 怪盗少女』の海老反りジャンプがカッコイイ。(大阪府・25歳)」と、カワイさに加え、類まれな運動神経を生かしたアクロバティックなパフォーマンスにも注目が集まった。
(抜粋)

1位 篠田麻里子(AKB48)
2位 小嶋陽菜(AKB48)
3位 渡辺麻友(AKB48)
4位 百田夏菜子(ももいろクローバーZ)
5位 大島優子(AKB48)
6位 高橋みなみ(AKB48)
7位 前田敦子
8位 松井珠理奈(AKB48・SKE48)
9位 山本 彩(NMB48)
10位 嗣永桃子(Berryz工房)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130208-00000325-orista-ent


篠田麻里子
no title
続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
にゅーもふ新着記事
アンテナシェア新着記事
にゃんてな!新着記事
2ちゃんマップ新着記事
まとめてニュース新着記事
アナグロあんてな
アナグロあんてな新着記事
BTN新着記事
ワロタあんてな新着情報
LogPo!2ch新着記事
アンテナ速報新着記事
2chまとめヘッドライン新着記事
おにちゃんねる新着記事



お問い合わせ

名前
メール
本文