1: 名無しさん 2017/01/02(月) 03:52:16.159 ID:b25A3bWY0
男「くれぐれもおっさん様に粗相のないようにな…」

ソープ嬢「は、はぁ…一時間で五万円になります」

おっさん「おπ」

ソープ嬢「え」

男「おπだよ!早くしろ!!」

2: 名無しさん 2017/01/02(月) 03:52:43.167 ID:ThYOyCtF0
俺は?

3: 名無しさん 2017/01/02(月) 03:53:36.879 ID:JSzy2FK10
>>2
視聴者だろ

6: 名無しさん 2017/01/02(月) 03:54:07.389 ID:b25A3bWY0
ソープ嬢「(もう役に入ってるの…気持ち悪い)」

おっさん「チュパ…チュパ…レロレロレロレロ…!!」

ソープ嬢「(うぎぅ…なんでこんなハゲ散らかしたおっさんに吸われなきゃ…!)」

男「美味しいですかおっさん様」ニコニコ

おっさん「うんち!」

男「!…おい、娘!」

ソープ嬢「な、なによ」

男「おっさん様のおしめを換えて差し上げろッ!」

ソープ嬢「は!?」

男「おしめだよ!ほら早くッ!」

11: 名無しさん 2017/01/02(月) 03:55:52.018 ID:b25A3bWY0
おっさん「あーだ、あーだ」

男「大丈夫ですよ、おっさん様」

ソープ嬢「うぅ…こんなこと聞いて…!」

男「金ならいくらでもある!とっとと脱がせ!」

ソープ嬢「分かったわよぉ!」

ズル!

ソープ嬢「う…ほんとに臭い…!」

男「臭いとか言うな!ママだろ!!!」

17: 名無しさん 2017/01/02(月) 03:58:07.863 ID:b25A3bWY0
ソープ嬢「ひぃ…ひぃ…」

男「口呼吸は身体に悪いぞ」

おっさん「…うんうん…みゃあ」

ムリムリムリ…ボトンボトン…!!

ソープ嬢「ひ、ひぃ!」

男「ひぃとか言うな!ほら、拭いて差し上げろ!」

ソープ嬢「うう…」

男「次は綿棒を使ってアナルのシワ1本1本掃除しろ」

ソープ嬢「は!?」

男「おっさん様はアナルのシワを掃除されると、とても喜ばれるのだ」

おっさん「きゃっきゃっ」

20: 名無しさん 2017/01/02(月) 03:59:34.243 ID:b25A3bWY0
ソープ嬢「ほ、ほーら…ママがシワシワお掃除しますよー」

おっさん「…あっう…うんうん、れりゅぅぅ…」

ムリムリムリ…ボトンボトン!バブチュッ!

ソープ嬢「ひぃい!」

男「だからその彼岸島みたいなリアクションやめろ!!」

21: 名無しさん 2017/01/02(月) 03:59:38.130 ID:MAlseMu/a
綿棒で擦るとかアナルヒリヒリしそう

25: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:00:34.139 ID:YX3BhQ1vaNEWYEAR
綿棒にベビーオイルつけてね

26: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:00:37.363 ID:JHVC5yVN0NEWYEAR
このおっさんと男がソープ来る前に綿密にプレイ内容について話し合ってたんだろうと思うと笑えてくる

27: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:00:46.196 ID:b25A3bWY0NEWYEAR
ソープ嬢「うう…もうやだぁ…!」

男「おい、娘。ママは年中無休だぞ」

男「イヤイヤ期に悩め!!反抗期に悩め!!共に悩み、成長しろ!」

ソープ嬢「こんなイヤな仕事始めてよぉ…」シクシク

おっさん「だぁだぁだぁ」

男「む、おっさん様はアナルおみくじがやりたいらしい」

ソープ嬢「何よそれ…」

男「アナルのシワシワでアミダくじをやるのだ」

男「アナルに辿り着いたら見事豪華景品が貰えるのだ。やれ」

ソープ嬢「分かったわよ糞客ッ!」

31: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:02:02.613 ID:b25A3bWY0
男「おめでとうございます!おっさん様!景品のキン消しですよー」

おっさん「あーだ、あーだ」プイッ

男「ぬぅ!…な、なら。ほら、エアーマックスですよ!新しい靴!くぅーカッコいいー」

おっさん「や」プイッ

男「なんと!…おい、娘!」

ソープ嬢「なによ」

男「俺の手には余る!あやして差し上げろ!!」

40: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:03:40.907 ID:b25A3bWY0
おっさん「チュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパ!!」

ソープ嬢「う、うう…ほーら…ガラガラですよー」

おっさん「チュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパ!!」

ソープ嬢「(こ、こんなイヤな客さっさと終わらせよう…)」

スッ…

男「!」

ソープ嬢「は、はーい。おち●ちんシコシコしましょうね」

男「なにやってんだテメェッ!!」バキッ!

ソープ嬢「救命阿ッッ」ガラガラガッシャーン!

男「どこの!!親が!!子供に!!性的虐待すんだよ!!」

ソープ嬢「は、はひ…」

男「そっと包んで!!優しく抱き締めて!!赤ちゃんの肌は弱いから!」

42: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:04:22.064 ID:cWtlP+rG0
突然の烈

44: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:05:03.846 ID:b25A3bWY0
ソープ嬢「ぎゅ、ぎゅー」

男「そう、その調子だ!抱き締めて!ハゲ散らかした頭皮もナデナデして差し上げろ!」

ソープ嬢「い、いい子いい子ー」ナデナデ

おっさん「ウトウト…ずごっ…ずびびびびびび…ぐごぉー…ぐごぉー」

男「お、おお…なんと愛らしい寝顔だ」

ソープ嬢「どこがよ」

男「礼を言うぞ泡の姫」

ソープ嬢「はいはい」

男「ここまで母性を発揮したソープ嬢はお前が始めてだ…」

ソープ嬢「でしょうね」

男「延長だ」

ソープ嬢「は?」

男「一時間五万か。とりあえず3600万。1ヶ月頼む」

ソープ嬢「はぁ!?」

50: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:07:05.184 ID:b25A3bWY0
男「もう店長と話はついているのだよ」

ソープ嬢「な、なんでよ!」

男「それにお前、多額の借金があるんだろ?」

ソープ嬢「!」

男「悪い話じゃないだろ?働き次第じゃ倍額払おう」

ソープ嬢「く、わ、分かったわよ!!」

おっさん「だあー!だあー!」

男「静かに話せ!おっきしちゃったじゃないか!!」

ソープ嬢「ご、ごめん」

52: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:08:05.295 ID:b25A3bWY0
豪邸――

ソープ嬢「何よこの豪邸…」

男「今日からお前が住み込みで働く場所だ」

おっさん「まーあ、まーああー」

男「ぬぅ!おπのようだ…!ソープ嬢、おπの用意を!」

ソープ嬢「はいはい…」

おっさん「ぎゃびぃいいい!ぎゃびぃいいい!」

男「ぬぅ!泣き止まんではないか!!」

ソープ嬢「知らないわよ!!」

男「(おπ、では…ない…?考えろ…!)」

55: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:09:28.901 ID:b25A3bWY0
おっさん「あーんたん!あーんたん!ぎゃびぃいいいぎゃびぃいいい!」

ソープ嬢「え、えぇ…もしかして、これ…?」

男「アンパンマンのDVD…!」

おっさん「きゃっきゃっ」

ソープ嬢「はぁ、再生させればいいのね。うっわ、凄いデカイテレビ…」

男「(アンパンマンDVDをすぐ当てた…?俺のダ・カーポシリーズが並ぶなかから目ざとく…!この娘…!)」

ソープ嬢「アンパンマンかっこいいわねー。ほら、よだれよだれ…たくっ…」

男「…おっさん様はこのナガネギマンが出る回が大好きなのだ(この娘なら…おっさん様にかかった深い闇を払ってくれるかもしれん…)」

59: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:11:00.981 ID:b25A3bWY0
ソープ嬢「おっはよー…うわ、なにこいつ凄い加齢臭!」

男「こいつとか言うな!ママだろ!あとおっさん様はミルクとお日様の匂いだ!」

ソープ嬢「はいはい…ご飯ある?」

男「いまメイドに持ってこさせる。同時進行でおっさん様におπを飲ませろ」

ソープ嬢「ふん、何よ偉そうに」ポロン

おっさん「あーだ、あーだ」プイッ

男「ぬぅ!な、なんと」

ソープ嬢「ちょっとぉ。おπ飲まないの?」

男「(ま、まさか…い、いや…)」

63: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:12:24.695 ID:b25A3bWY0
男「おっさん様、離乳食でございます」

おっさん「うりゅー…」

ソープ嬢「離乳食?」

男「ソープ嬢!あーんして差し上げろ!!ほら早く!」

ソープ嬢「わ、分かったわよ…あーん」

おっさん「あぢゅっ」

男「何やってんだテメェッ!!」バキッ!

ソープ嬢「救命阿ッッ」ガラガラガッシャーン!

男「フゥーフゥーして差し上げろ!!貴様それでも親か!喉に火傷でもしたら重篤な症状に繋がる恐れもあるのだぞ!!」

64: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:12:45.649 ID:LOTV4Q510
おっさんはマザコンで男はシスコンか

66: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:14:30.362 ID:b25A3bWY0
おっさん「ぎゃびぃいいいぎゃびぃいいいぎゃびぃいいい!!オギャアアアアカーッ!ペッ!」

ソープ嬢「ご、ごめんなさい…考えたらずだったわ」

男「今お前はおっさん様のママなのだ。お前には今まで友人、家族、恋人…色々いたろう」

ソープ嬢「な、なによ急に…」

男「けどな…」

男「今、おっさん様にはお前しかいないのだ」

おっさん「ぎゃびぃいいい!ぎゃびぃいいい!」

男「…その事をよく考えてくれ」

70: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:15:54.779 ID:b25A3bWY0
おっさん「ぎゃびぃいいい!」

ソープ嬢「あーもう悪かったわよ」

おっさん「すんっ…すんっ…」

ソープ嬢「友人、家族、恋人か…」

ギュ

ソープ嬢「……そんなの…いないわよ…」

おっさん「……」ジー…

ソープ嬢「!…なーによその顔」

おっさん「ママ」ニパッ

ソープ嬢「!…ふ、ふん」プイッ

73: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:16:58.465 ID:b25A3bWY0
男「おい、ソープ嬢よ!」

ソープ嬢「何よ。朝っぱらから」

男「貴様、酒臭いぞ!」

ソープ嬢「あたしの勝手でしょー」

男「黙りねィ!!」ドンッ

ソープ嬢「ひ、ひぃ!」

男「飲むなとは言わん!だが飲みすぎだ馬鹿者ッ!おっさんのママ足るもの身体には気を使え!」

おっさん「まーあ、まーあ」

男「朝の日課、お散歩だ。酒が抜けてから、な…飲酒乳母車なんぞ持ってのほかだ」

ソープ嬢「大袈裟よ…」

75: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:18:39.108 ID:b25A3bWY0
こうえん――

男「景色が綺麗ですねー。おっさん様」ニコニコ

ソープ嬢「…」

おっさん「あーい。あーい」

他のママ「あらー男さんにおっさん君」

男「これはこれはマダム」

他のママ2「そちらの方は?」

男「ママだ。ほら挨拶!ママ足るもの!公園デビューを派手に飾れ!」

ソープ嬢「…どうも」

77: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:19:39.676 ID:b25A3bWY0
男「ふぅ…危機は去ったか」

ソープ嬢「危機って何よ」

男「外に出るに警戒しすぎることはない。おっさん様はやんごとなき身分だからな」

男「そのベビーカーも特注だ。タイヤから回転する針を出して横にいるベビーカーのタイヤをパンクさせたりマキビシを撒いたり出来るぞ」

ソープ嬢「ボンドカーか何か?」

男「他にもこの赤いボタンは…絶対押すなよ?」

ソープ嬢「あなたたちって何者なの?」

男「…まぁいい。いずれ話すことだしな」

80: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:20:28.868 ID:b25A3bWY0
男「俺はただのしがない世話役だ。おっさん様に命を救われてから忠誠を誓っている」

ソープ嬢「命を…?この子が?」

おっさん「きゃっきゃっ」

男「そう見えないだろうがおっさん様は僅か一代であの豪邸を築いた」

ソープ嬢「!」

82: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:21:20.690 ID:b25A3bWY0
おっさん「まーあ…まーあ…」ウトウト

ソープ嬢「あ、こら…髪引っ張らないで」

ソープ嬢「ふん…あなたも一人…なのね」

おっさん「ママ!」ニパッ

ソープ嬢「!」

おっさん「おとこ!」ニパッ

男「おっさん様…!」ウルッ…

おっさん「うーうー…まんまー」

ソープ嬢「…そうね。お腹すいたわよね。よっし、帰ってお昼にしましょっか」

84: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:22:36.497 ID:b25A3bWY0
おっさん「ぎゃびぃいいい!ぎゃびぃいいい!」

ソープ嬢「はいはい泣かないのー」

男「おい、だいぶママが板についてきたな貴様」

ソープ嬢「こんなデカイ赤ちゃんいらないわ!」

男「ぬぅ!ママだろ貴様!!思春期に気まずくなれ!成人式で泣け!結婚式まで共に笑い泣き生きろ!!」

ソープ嬢「うっさい!今からご飯だから静かにして」

男「…あぁそうだ。金は3600万。明日、期日だから払おう」

ソープ嬢「……」

89: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:24:58.411 ID:b25A3bWY0
ソープ嬢「ほら、おπよ」

おっさん「や」プイッ

男「ぬぅ!なんと!そっぽを向いた!」

ソープ嬢「まさか…ねぇ、離乳食」

男「!…あぁ」

ソープ嬢「フゥーフゥー…はい、あーん」

おっさん「あむっ」パクッ

ソープ嬢・男「!!!」

90: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:25:43.804 ID:neSUIhPga
NHKが目をつけそうだな朝ドラ枠で

91: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:26:01.718 ID:b25A3bWY0
ソープ嬢「きゃあー!食べた!食べたわ!ねぇ、見た!」

男「見た!見たとも!…くぅ、おっさん様が成長するところをお側で見られて…男めは感激でございます!」

ソープ嬢「な、なんか…なんだろ」グスッ

男「おい!ソープ嬢、貴様!!泣くな!喜べ!ママ足るもの、子供の成長を目に焼き付けろ!」

ソープ嬢「ふふ…うっさい」ニコッ

92: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:27:09.370 ID:b25A3bWY0
あさ――

おっさん「……ずびびびびびび……ずごっ…ずごっ…ぐごぉー…」

ソープ嬢「……ふふ」ナデナデ

男「おい、貴様…本当に出ていくのか」

ソープ嬢「…えぇ」

男「…延長だ。金なら倍額…いや10倍は出す」

ソープ嬢「お金じゃないわ」

男「ではなぜ!」

ソープ嬢「…さよなら」


ソープ嬢「はぁートランクおっも…!中身全部金って凄いわね」

ソープ嬢「…清々するわ!…うん、そうよ。それにあたし…風俗嬢だし…こんな女がママなんてあの子も…」

ソープ嬢「……」

93: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:28:20.889 ID:b25A3bWY0
ピリリリ!

ソープ嬢「ん…何よ」

男《おい!ソープ嬢!》

ソープ嬢「な、何よ…あたしの役目はもう」

男《おっさんが消えた!!》

ソープ嬢「は、はぁ!?歩いたってこと!?そ、それはともかく…ヤバイじゃない!」

タタタッ

95: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:29:00.373 ID:IMxrMvkR0
なにがやばいんだよw

97: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:29:40.366 ID:b25A3bWY0
メイド「も、申し訳ありません…」

ソープ嬢「消えたって、どこへ!」

メイド「あちらの方へ…『ママ』と叫びながら凄いスピードで」

ソープ嬢「あっちね…!乳母車借りるわよ!」

男「おい!ソープ嬢待て!一人じゃ危険…!」

ソープ嬢「おっさん!」

ダッ――

99: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:30:33.137 ID:b25A3bWY0
黒服ボス「おい、こいつがおっさんか」

黒服「はい、間違いありません」

おっさん「おとこ、ママー」

黒服ボス「ククク…こいつが例のおっさん、か」

黒服「しっかし、噂通りまるっきりおかしくなっちゃってますよ。放っといて大丈夫なんじゃないですかね」

ザッ!

ソープ嬢「おっさん!何よアンタたち…!」

黒服ボス「ん?こいつが最近いるっていう例の世話役か…俺達は仕事でなぁ…」

黒服「こいつが着手してる新エネルギー…世界を引っくり返す代物なんだよねぇ。
それが完成したら…今ある利権で美味い汁を吸えなくなるえらーい人達がいるわけ」

黒服ボス「そういうこと。多くの権力層はそんなこと望んでないんだわ」

ソープ嬢「そんなことどうでもいいわ…」

黒服ボス「は?やめとけよお嬢ちゃん。お嬢ちゃんの関わることじゃ…」

ソープ嬢「我が子を守らない親が、どこにいるのよ!!」ギリッ!

101: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:31:37.525 ID:b25A3bWY0
黒服ボス「めんどくせぇ…車出せ!」

黒服「はい」

ブゥゥウウウ!

黒服ボス「ははは、何が親だよあの女。こんな油ギトギトの加齢臭の権化に」

黒服「ストレスでおかしくなっちゃったんですかね」

ダダダダダダダ!!!

黒服ボス「!」

黒服「あの女…!乳母車押しながら!?」

黒服ボス「嘘だろ!!真横に着かれた!?」

100: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:31:20.323 ID:LOTV4Q510
黒服ボス「タ、タイヤが!」

ソープ嬢「いい車が残念ね」バララー

黒服「う、乳母車からマキビシが…うわ!?」

ガシャーン

おっさん「ぎゃびぃいいいいいい!!」

ソープ嬢「おっさん!」

黒服ボス「はは!宙に投げ出された!終わりだ!」

男『この赤いボタンは…押すなよ?』

ソープ嬢「ごめん、男…約束破るわ!」

ポチッ!バシュウウウウウウウ!

ソープ嬢「う、うわ…乳母車が飛んで…!!」

ポスンッ

おっさん「きゃっきゃっ」

ソープ嬢「おっさん!」パアッ

106: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:33:55.998 ID:b25A3bWY0
黒服ボス「く、くそ…手荒な真似はしたくなかったが…!」

??「そりゃこっちの台詞だ」

バキッ!ゴッ!

黒服ボス・黒服「救命阿ッッ」ガラガラガッシャーン

男「一生黙りねィ」

ソープ嬢「遅いっての」

男「悪い、渋滞だ」プカー

107: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:34:35.304 ID:oZk1WFca0
新年早々なんてもの書いてやがる

108: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:34:38.116 ID:b25A3bWY0
そして――

おっさん「うーうー。ねぇみて、ママ!」

ソープ嬢「はいはい凄いわねー。って何この数式…本当に凄いわね」

男「おお…おっさん様が元の精神年齢までご成長なされた…」

ソープ嬢「元からこうだったの…?まぁいいわ」

男「これもお前…いや、ソープ嬢のおかげだ」

ソープ嬢「なに急に」

男「出来れば…これからもその…」

ソープ嬢「いいわよ」

男「!」

おっさん「ママっ!」

110: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:35:14.267 ID:b25A3bWY0
ソープ嬢「赤ちゃんプレイ一生延長」

男「いくらかかる?」

ソープ嬢「もう貰ってる」

ギュ

おっさん「うー?」

ソープ嬢「そして、これからももらうわ…この子との思い出」

男「ふん」ニコッ

115: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:36:15.977 ID:b25A3bWY0
男「そういえばお前、酒は止めたのか?殊勝なことだ」

ソープ嬢「アンタこそ煙草は?」

男「特に、吸わなくてもな」

ソープ嬢「あたしも」

おっさん「ママっ!」

ソープ嬢「はいはい」

おっさん「パパっ!」

男「ぶふぉ!」

ソープ嬢「////っ!こら!誰がこんな…!」

117: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:37:25.174 ID:b25A3bWY0
おっさん「ママっ!パパっ!」

ソープ嬢「こ、こら!待ちなさい…もう」

ギュ

ソープ嬢「…一生はなさないんだからね!」ニコッ

118: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:37:54.440 ID:b25A3bWY0
―FIN―

119: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:38:26.027 ID:neSUIhPga
乙!感動した!

129: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:42:09.877 ID:wxLtjIhL0
こんな狂気溢れる(誉め言葉)SSスレ久々に読んだわ

132: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:47:08.675 ID:b25A3bWY0
一応関連

133: 名無しさん 2017/01/02(月) 04:48:04.117 ID:b25A3bWY0


ソ一プ嬢「赤ちゃんプレイですね」おっさん「……」男「そうだ」