1: 名無しさん 2017/05/21(日) 01:18:25.33 ID:EnicL7J3
ちょっと俺の気持ちの整理も兼ねて買いていくわ

2: 名無しさん 2017/05/21(日) 01:26:31.16 ID:EnicL7J3
妹って言っても全くの赤の他人なんだけどね

話は今から5年前の2012年まで遡って、
当時俺は23歳で、妹は17歳だった。

新卒ほやほやで一人暮らしを始めた時に夜飯作るの面倒くさくて
毎日、家の近くの居酒屋で飯食って帰ってたんだが
その時その居酒屋でバイトしてたのが妹。
まぁでもこの時は妹ではないんだけどね
それが俺の人生を大きく変える出会いだった

5: 名無しさん 2017/05/21(日) 01:34:50.89 ID:EnicL7J3
まぁ、週4で飯食いに行ってるから店長にも覚えられるし
俺も逆に大体どんなスタッフがいるのかも覚えてた。
特に妹は週6とかでバイトしてたから印象的でさ。

それで、ある日いつものようにカウンターで一杯飲みながら飯を食ってたんだけど
土曜日だった事もあってかなり混んでたんだ店が。

20席あるカウンターもちょうど俺の隣しか空いてないくらいのレベルでね。
混んでるから早めに切り上げようと思ってると
不意に声をかけられた。

「隣座ってもいいですか?」

7: 名無しさん 2017/05/21(日) 01:41:13.65 ID:EnicL7J3
当時は妹でもないし結局どう足掻いても妹ではないから
レナちゃんって事にしとこう。

俺に声をかけたのはレナちゃんで、どうにもバイトは上がったらしく
まかないを食べるための席が俺の隣しか空いてなかったんだな。

ちゃんと聞いてくる辺り、ええ子やなーと思ってた。
でもそれと同時に服装の見窄らしさに目がいった
年頃の女の子なのにくたびれたtシャツにジーンズ、履き古したコンバース。
週6でバイトしてるのにお金ないのかな?貯めてるのかな?って疑問に思うも流石にそんな事は聞けない。

8: 名無しさん 2017/05/21(日) 01:49:45.22 ID:EnicL7J3
その日は結局会話らしい会話もしなかったけど、
なんとなく好奇心が湧いて、レナちゃんが席を立った後
店長に何気なく聞いてみたんだレナちゃんについてね。

俺「レナちゃんってなんか学費でも貯めてるんですか?偉いですね~若いのに」

店長「なんでそう思うんだよ?」

俺「いやーなんかいつもバイトしてるのに服装が質素だなーって」

店長「いやーあいつは家の事情が複雑だから。ちょっとかわいそうなんだよ。だから高校生なんだけど雇ってんだ。」

俺「そうなんすか…若いのに偉いですね本当。」

店長「惚れたのか?ww犯罪だぞww」

俺「いやいやいや」

10: 名無しさん 2017/05/21(日) 01:56:48.30 ID:EnicL7J3
惚れてはいないけど、なんとなく興味を持ってしまった。
だから、気持ち悪くないレベルでお店で話しかけたり
なんとなく話を聞いたりを3ヶ月くらい続けたある日

たまたま、俺が店を出たタイミングとレナちゃんが上がるタイミングが一緒だったみたいで
店の裏側?って言うのかな?裏口と言うか
そこから怒鳴ってるレナちゃんの、声が聞こえてきたんだ。


で、俺もバカで気持ち悪い勘違い野郎だから
興味本位で電話の話を聞いてたんだ
物陰に隠れてね。気持ち悪いよな。

聞こえてきた内容は微妙に聞き取れなかったんだけど
なんかお金の事で揉めてるっぽかった。
昨日、3万渡したのになんで!?みたいな会話だった。

12: 名無しさん 2017/05/21(日) 02:05:42.36 ID:EnicL7J3
一通り話が終わると、今度はシクシク泣いてる声が聞こえてきたんだ。

勘違い野郎の俺はその瞬間完全にもう、俺が助けなきゃモードに突入して
勇気を振り絞って声をかけたんだ。

やばいだろ?夜中の11時前に泣いてるJKにスーツの男がはなしかけるんだぜ?
でも俺はそんな事御構い無しに進んだ。

俺「どうした?大丈夫かい?僕はエリー。泣いてる女の子を笑顔にする妖精さ」

レナちゃん「!?」

エリー「辛い事があったのかい?なんでも僕に言ってよ!」

レナちゃん「…俺さんですよね?」

エリー「違うよ!僕は涙の妖精エリーだよ!」

レナちゃんは最初ドン引きすぎたのか目をまん丸にしてた。
でもそのあとケラケラと笑い始めた。
今、思うのは本当に捕まらなくてよかったなってこと。

14: 名無しさん 2017/05/21(日) 02:08:37.81 ID:nfICWD7J
通報されなくてよかったなwww

15: 名無しさん 2017/05/21(日) 02:14:24.34 ID:EnicL7J3
俺「まぁ、真面目な話ね。なんか困った事でもあるの?」

レナちゃん「…いや、人に話すようなことではないので大丈夫です」

俺「…まぁ、そうだよね。でも赤の他人だからこそ話せることもあるんじゃない?」

レナ「…」

レナちゃん俯きながらポツポツと自分について話し始めた。
家が母子家庭で本当にお金がないのにお母さんが全く働かなくて
毎日パチ●コばっかりやってるって事だった。
なんか国からの手当とかも全部パチ●コで使うらしく
生活費とか全部レナちゃんが払ってるけど
それでも母親は金がなくなるとレナちゃんに無心するレベルだったんだと

だからインフラ系は水道しか生きてないレベルで
電気代とガス代も払えなくて苦しくて泣いてたんだとさ。

17: 名無しさん 2017/05/21(日) 02:21:15.47 ID:EnicL7J3
冷静になれば怪しいよな?普通に。
でも俺は気づいたら財布の有り金をレナちゃんに渡してた。
と言うか俺が1番泣いてた。

レナちゃんは絶対に受け取れないって言ってたけど
俺は頑なに渡した。返せる時に返してくれと。
でもレナちゃんはそれでも拒んだ。

俺「いや、あのこれ借りたからレナちゃんの体を求めるとかそんなんないからね?俺は熟女専門だから!」

おそらく俺がいやらしいことする気だと思ってたんだろうな。
それを聞いて、すごく申し訳なさそうに俺が渡した金を受け取った。

そのあとレナちゃんを家まで送って、連絡先を交換した。
レナちゃんの家は言い方が悪いかもだけど
本当にボロボロのアパートでそれを見て俺は心が苦しくなった。

18: 名無しさん 2017/05/21(日) 02:29:14.18 ID:EnicL7J3
結局、2週間くらいで金は帰ってきたんだが、
俺は何かあるごとにレナちゃんのことを気にかけてた
バイトばっかりしてるから、勉強が疎かになってるんじゃないかと思って教えてあげたり
俺の家の物あげたり、気づけば結構な頻度でレナちゃんが俺の家にいた。

出会ってからちょうど1年くらいだね。
最初出会った時は痩せこけてて、顔色もあんまり良くなかった子が
すっかり元気になってたんだよ。

話を聞いたら俺と出会うまではまかないしか1日食べられなかったんだと
朝昼抜きでよるのまかないだけ。想像しただけでまた俺は泣いた。
だから徹底的に餌付けしてやったんだ。

20: 名無しさん 2017/05/21(日) 02:39:14.96 ID:EnicL7J3
あーだこーだしてるうちにレナちゃんは高校卒業間近。
そんな時、レナちゃんから真夜中に電話が来た。

レナちゃんは相当同様してる様子で過呼吸気味だった。
電話で話すのも難しくて結局俺はレナちゃんの家に向かった。

家に着くと、レナちゃんが出て来たんだがボロボロで
涙と吐瀉物で顔が塗れてた。
それをゆっくり落ち着かせて訳を聞くと

レナちゃんのお母さんがくも膜下出血でパチ屋で死んだらしいとのことだった。
レナちゃんはどうしよ…どうしよ…しか言えなくなってて
俺も流石に動揺してたけどなんとか運ばれた病院を特定して
レナちゃんと向かった。

22: 名無しさん 2017/05/21(日) 02:47:37.21 ID:EnicL7J3
病院に着くと、もうレナちゃんのお母さんは安置所みたいな所に居て
一緒にパチ●コしてたらしいおっさんが付き添いでいた。
トイレで用を足してる時に逝ってしまったらしい。

レナちゃんはずっと泣いてて、
俺もどうしていいかわからず、立ち尽すだけ。
でも。その時も今も不謹慎とか最低なのはわかってるけど
俺はこの女が死んでよかったって思ったんだよ。
こいつがレナちゃんを苦しめてたんだからね。
レナちゃんはこれで自由になれるって。

でもレナちゃんは親孝行できなかったとか
私が気にしてなかったから死んだんだって泣きじゃくった。
確かにどんなクズでも唯一の家族を亡くしたレナちゃんの悲しみは深かった。

25: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:00:48.63 ID:EnicL7J3
その後、葬儀やらなんやらは母親の兄弟で執り持つことになったらしく
その葬式でレナちゃんのたらい回しがあったみたいで
一応未成年だから誰かがレナちゃん親権者にならなきゃいけないって時に誰も引き受けなかった。

今までも見て見ぬ振りして、レナちゃんが困っても知らんぷり。
本当に家族ってなんなんだろうって考えさせられたよね。

結局レナちゃんは高校卒業したら就職して自立するとは言ってたけど
俺は美容師になりたかったって一回だけ言ったことを覚えてて
できればやりたいことできる環境になって欲しいなって
そんな風に考えてたのに結局上手く行かなそうで悲しくて仕方なかった。

26: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:15:03.02 ID:EnicL7J3
結局、しぶしぶレナちゃんのおばさんが世話見ることになったんだが
俺はどうしても腑に落ちなくてあることを考えるようになってた
それは俺と一緒に暮らすってダメなのかな?って

彼女でもないし未成年だしそれを法は許さないんだろうけど
それでも俺はレナちゃんに幸せになって欲しかった。
俺が幸せにするとかそんな自信はなかったけどね。

だから、考えるよりも先に口が動いた。

俺「レナちゃん。うちに来なよ。」

レナちゃん「は?えっ?」

俺「お金ないでしょ?だからうちに住めば?」

レナちゃん「…どういうつもりで?」

俺「俺はレナちゃんにこれまで辛かった分幸せになって欲しい。だから俺の妹としてうちに来なよ。」

レナちゃん「妹…?そんなわけには行かないですよ…」

27: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:25:41.83 ID:EnicL7J3
なんやかんや結局レナちゃんが決断するまで1週間ほどかかって
最終的に半年間だけってことでレナちゃんがうちに来ることになった。
一応親権者になったおばさんに許可をもらうために
面談したら案の定あっさり承諾。
あの時のお荷物がなくなったみたいな安堵の表情は俺は一生忘れないと思う。

そして結局俺とレナちゃんの兄妹生活高校卒業を期に始まったんだ。
結局俺が就職に大反対して1年浪人してレナちゃんは美容の専門学校にいくことになった。
その1年はバイトしながら家事をやるって話でね。

29: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:40:32.50 ID:EnicL7J3
家事も最初は下手くそだったのがどんどん上手くなって
毎月毎月金を入れるって言うのを阻止して
気がつけば半年間だけって約束だったのが、レナちゃんは2年間の学校を卒業して仕事に就いてた。

最初は小汚ねえ格好した小娘が本当に綺麗な女性になってて
専門学校の卒業式でお世話になった人へのメッセージって言うので
みんな両親とか先生なのに1人だけエリーさんへとか言ってんの
客席でボロ泣きして隣のお母さんドン引きだよね

お互いに兄妹のはずなのに彼氏彼女が作れず
最初は来月俺にお金返して一人暮らしするって口癖だったのが
だんだんとあとちょっとだけいてもいい?って口癖になってた

そんな曖昧な関係を結局続けに続けて今に至るんだが、
今年の3月にレナちゃんから関係をはっきりしたいって言われてて
今日、指輪が届いたから明日の夜プロポーズしようとしている。

31: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:48:17.48 ID:EnicL7J3
まぁ、そんだけの話よ。
正直かなり緊張してて眠れないからスレ建てました。


俺の20代ほぼレナちゃんに捧げてしまったよw
料理作るのも上手いから5年で20キロ太ったしな。

しかし、最初は可愛かったなー
一緒にホラー映画見たら怖くて眠れなくて俺の布団に入って来て
妹なんだから大丈夫だよね…とか言ってんの


あと、長すぎるから省略してしまったけど
一緒に暮らし始めた時に俺の両親にも報告してて
特に親父がお前は立派な男だ!とか言ってだいぶ援助してくれたから
ちゃんとレナちゃんの面倒?が見れた。
本当に両親には感謝してる。

なんか質問あれば答えるよ。
最後まで見てくれてありがとう。

32: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:49:34.61 ID:Kut3A3WR
質問はない
2人の幸せだけを願うよ

34: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:52:47.59 ID:EnicL7J3
最後の方ちょっと省略しすぎたかな。
一緒に暮らしてる時は特になんもなかったんだよなぁ
関係がハッキリしたら対等になりたいな
今はなんか俺に気使ってるのわかるしな

>>32
遅くまでありがとね
結婚してもなんも変わらなそうで楽しみだ

33: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:50:35.47 ID:GcVpqlRB
体の関係はいつから?

37: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:01:01.15 ID:EnicL7J3
>>33
体の関係は今もないよw
女として意識してなかったとまでは言えないけど


一緒に寝たりとか手繋ぐだけ
それも大体あっちが何かに怯えてる時だけだけど
最初の2年くらいはお母さんに恨まれてるって夜泣いてたから
でも俺の実家に戻った時に俺のオカンがなんか言ったらしく
そこから吹っ切れて泣かなくなったから添い寝とかも今はないな

ここ最近は特にあっちがもう大人になってきれいになってしまったから
添い寝とかしてしまったら俺の理性が保てないだろうな

35: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:53:37.74 ID:l4m39m/H
俺の嫁も母子家庭だったわ
幸せにしてやろうぜ

39: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:11:38.59 ID:EnicL7J3
>>35
そうだな。
でも俺はレナちゃんのこと幸せにしてあげたいって思ってたけど
気づいたらいつも俺が幸せを貰ってたんだなって思ってる

仕事の繁忙期で帰るの遅くてあっちが先に寝てる時も
大体あちこちに付箋が貼ってあって
作ってあるご飯には三角食べするように!とか
冷蔵庫のビールには飲み過ぎは万病の元!とか

小さいことだけどいつも助けられてたなーって


36: 名無しさん 2017/05/21(日) 03:56:31.28 ID:PV3NTLU9
今読んだ
やべぇウルッときたわ
おっちゃんこんな話弱いんや…

39: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:11:38.59 ID:EnicL7J3
>>36
ありがとう。

38: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:04:04.97 ID:wqk1n/s2
プロポーズは受け入れてくれそうな雰囲気なの?

40: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:15:01.44 ID:EnicL7J3
>>38
わからんなー
でも大丈夫だと思う
付き合うって段階は飛ばしてるけど、
もう今更彼氏彼女とか多分できないや
俺にとっては少なくとも家族なんだよねもう
だから恋愛云々より正規の方法で家族になるための
確認かなって思ってるプロポーズは。

41: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:18:38.07 ID:+q84U897
彼女いなくて妹にも手を出してないなら
5年間セクロスしてないの?
いろいろあるとは言え女と同じ家に住んで何もないってのは
大賢者レベルじゃねーか

50: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:09:37.98 ID:EnicL7J3
>>41
まぁ、本当の妹じゃないし
直近1年で言えば一瞬ムラっとくることもあったけどねw
まぁ他でなかったわけでもないし

42: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:20:02.34 ID:fBjzn1UN
武田玲奈たんで脳内再生された。
上手くいくといいね!報告も待っていていいのかな?
no title

50: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:09:37.98 ID:EnicL7J3
>>42
おっ、よくわかったね
武田玲奈に似てるんよ
だからレナちゃんにしたんだけど
報告します。

43: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:20:49.44 ID:LwxIiVwl
なんで俺にはこういう運命的な出会いが無いんだ
>>1が妬ましくて仕方ない
お幸せに

50: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:09:37.98 ID:EnicL7J3
>>43
運命ねー
確かにそうかもしれない

44: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:25:45.29 ID:PV3NTLU9
おっちゃん最初スレタイ読み間違えて妹が嫁に出る話かと思ってたよw

50: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:09:37.98 ID:EnicL7J3
>>44
申し訳ない

45: 名無しさん 2017/05/21(日) 04:29:04.30 ID:SFruoJ2Y
僕ちゃんは最初スレタイを見て実の兄妹が駆け落ちでもするのかと思ったぞ

53: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:18:12.61 ID:EnicL7J3
>>45
兄弟いないからね
ずっとお姉ちゃん欲しかったけど
妹ができちまったよ

51: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:14:56.27 ID:+q84U897
相手からしたら下手すると命の恩人だからなぁ
もう相手も>>1が男の基準だからそこらの男と結婚なんざできない
23のクソガキが17のクソガキ助けようなんて思わないよ普通
そんな頭いかれてる聖人君子みたいなやつ早々いねーよ

まさしく白馬の王子

55: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:37:21.13 ID:EnicL7J3
>>51
聖人君子とか白馬の王子とか全然違うで
結局は自分のためのことだよ
あの時なにもしてなかったら後悔してたと思う
でもあの時動いたからって後悔したことは一度もない
結局の所、自分のエゴを押し付けてるだけなんだよ
それを愛とか思いやりってきれいにしてるだけで

俺はあいつに幸せになってほしいってエゴをぶつけただけ
あいつが幸せかどうかわからないけども
他に好きな男いたら俺は指輪を川に投げ捨てて応援するけどね

54: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:25:15.58 ID:YDwINwz9
>5年で20キロ太った

食いすぎw

55: 名無しさん 2017/05/21(日) 05:37:21.13 ID:EnicL7J3
>>54
最初は酷かった
もやしのナムルにほうれん草のおひたし風
これがやつの限界だったからね
肉食わせろって言ったら肉料理に目覚めてさ
そこからアホみたいに太った

78: 名無しさん 2017/05/21(日) 21:00:49.86 ID:fBjzn1UN
れなれなを泣かしてないか心配
と思ったけどプロポーズしながら1が泣いてそうだ

79: 名無しさん 2017/05/21(日) 21:35:10.21 ID:rdSXHVkw
>>1は俗に言う「お前を守る系男子」だなw
軽い気持ちでお前を守るとか言う奴は多いけど
ちゃんと守るって言うのはこう言うことなんだろうな

83: 1 2017/05/22(月) 01:14:26.89 ID:+KPtRHly
みんなありがとう
>>1です。

今、一緒に帰ってきた
詳細はこのあと書ければ書きたいんだけど
もしかしたら明日になるかもしれない


とりあえず結果で言えば、オッケーは貰った!
まだいろいろと問題があるけど遅すぎるって怒られたわw


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1495297105/